Menu ▼



「おひとりさま」を取り巻く状況


「おひとりさま」満喫の知恵


「おひとりさま」に必要なお金


持ち家は心の安定剤


「おひとりさま」の働く心構え


「おひとりさま」の日頃の準備


「おひとりさま」は危険が多い


介護されるときの心構え


人生最期の心得


相続と贈与について

「おひとりさま」を取り巻く状況

離婚の前に家庭内別居も視野に入れておこう

別れるか、別れないかは、いくら離婚したいという気持ちが強くても、心は乱れて決心が鈍るもので、そんなに他人が考えるほど、冷静に判断できるものではないでしょう。



とくに子どものことや将来の生活のことを考えると、つい二の足を踏んでしまいますが、それは当然であり、迷うのは当たり前です。

●自分たちの離婚で、子どもの心に傷はつかないだろうか
●苗字が途中で変わったら、学校で、虐めにあわないだろうか
●離婚したあと、子どもを大学にまで進学させることができるだろうか
●子どもの結婚のときに不利にはならないだろうか
●生活費はこれからどうやって稼いでいったらいいのだろう
●親しく付き合ってきた近所の人や親兄弟はどう思うだろうか

考えることや超えなければならないハードルは、山のようにあります。

ですから、あなたが何度となく、決心を変えたとしても、それはあなたの優柔不断さなどではないのですから、自分を責めることだけはやめましょう。
苦しいからこそ、気持ちが揺れ動くものであり、あなたが納得いくまで待ってもいいのです。だれも急がす人はいないのですから。

もう少し、頭を冷静にして、過去の夫婦生活を振り返ってみるのもいいことかもしれません。

そのためには、まずは、家庭内別居という選択もあります。




住む場所や年齢、経済的なこと、世間体などを考えると離婚に踏み切れず、別室や1階と2階で住み分けるといういろいろな形態があります。

最近では、この家庭内別居という言葉は、現在はふつうに使われるようになりましたね。たとえ愛情がなくなったとしても、家庭内別居で、相手を生活を維持するためのパートナーとして考えることもできるでしょう。

あるいは、子どものために、子供がひとり立ちするまで、家庭内別居で離婚はしないという選択肢もありです。

なかには、家庭内別居をしたことで、お互いが自分のこれまでの生き方や考え方を反省する機会にもなり、ヨリが戻ったという例も耳にします。

人間はもともとひとりで生まれてひとりで死んでいくものですが、その寂しさに耐え切れないために、結婚し、家族を作るのです。

もう一度、家庭内別居で、家族というものを考えてみるのもいいかもしれません。






おすすめサイト
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
健康で長生きできるヒント集
うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
介護保険の徹底活用
生活習慣病とストレス解消法


「おひとりさま」を取り巻く状況
気がついたら「おひとりさま」だった
女性はみんな「おひとりさま」
「おひとりさま」になる確率の高い女性
離婚の危機はいつも背中合わせ
女性の本質が発揮されれば幸福になる
おひとりさまの将来に対する不安
おひとりさまは親の世話がまわってくる
【離婚を思い立った女性へのアドバイス】
熟年離婚もそうでない離婚もおひとりさまの仲間
離婚を決意させる原動力はなんでしょう
性格の不一致の離婚ってどういうこと?
離婚の前に家庭内別居も視野に入れておこう
スムーズに離婚するにはお金の準備が先決
離婚に向けてのスタートは協議離婚
協議離婚が無理なら調停離婚
調停離婚がダメなら離婚訴訟に
有利な離婚は弁護士との上手なつき合いから
離婚後の生活をしっかり考えておこう
住む家の確保が大切
生活費の確保をしっかり考えておこう
 (参考) 離婚の種類とフロー図




おすすめサイト
結婚できる女性・できない女性の特徴と恋愛モテ講座
生まれ日で分かる性格診断
男と女の恋愛心理を知ってモテ男・モテ女になろう
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢
生年月日でわかる運勢・性格・相性・方角占い
女性としての気づかいとマナーでモテ力アップを目指せ!
「いい人」を抜け出して「できる男」を目指そう
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
男と女の恋愛メールテクニック
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理
しぐさから恋愛相手の心理を知ろう
男を落とす恋愛テクニック
陰陽を知らずして男と女を語るなかれ
. 
Copyright(c)2014 おひとりさま(シングル)の心構えと老後の対策 △TOP all rights reserved.