Menu ▼



「おひとりさま」を取り巻く状況


「おひとりさま」満喫の知恵


「おひとりさま」に必要なお金


持ち家は心の安定剤


「おひとりさま」の働く心構え


「おひとりさま」の日頃の準備


「おひとりさま」は危険が多い


介護されるときの心構え


人生最期の心得


相続と贈与について



「おひとりさま」が介護されるときの心構え

契約はすぐにはしないこと

老人ホームの見学には、素人だけでなく、ケアマネージャーのような福祉の専門家にも同行してもらい、ホームの実像について迫ってもらうことが大切です。



説明してくれたオプションの料金が、パンフレットにきちんと書かれたホームもあるだろうし、一見安く見えた月額料金が、聞いていくうちにどんどん増えていくホームもあります。

ホームのお金に対する誠実度は、のちのちトラブルを避ける大きなポイントになりますので、しつこいくらい聞くべきです。

お金のこと以外にさらに大切なことは「退去」に関することです。

「終身介護」と謳われていても、実際には利用者が退去を求められることは少なくありません。


国民生活センターには、「終身介護のはずなのに、退去して欲しいと言われて困っている」という相談がたくさん寄せられているようです。いちばん多いのは「病気やケガによる入院」が理由で退去を迫られるケースのようです。



日本の老人介護施設は介護の場であって、医療の場ではないと考えられているので、医師が常駐している介護施設はほとんどありません。「24時間看護体制」などを売りものにしている有料老人ホームも、実際には「24時間いつでも看護士に連絡が取れる」というだけです。それに看護士は医師の指示でしか動けないので、医療による治療が必要な場合は通院するか入院する、ということになります。

その場合、何ヶ月以上入院したら退去を求められるのか、また、大声、暴力、徘徊などで利用者に迷惑をかけたり、介護の重度化を理由に退去を求められることもあるので、どういう状態になったらホームを出なければならないのかなども、あらかじめ聞いておくことも大切です。

以上のようなポイントを押えて見学しましょう。

ここで、注意したいのは、気に入ったからとか、「もう空きはこれしかありません」などとせかされても、すぐに契約をしないこと。高価な買い物、というだけでなく、利用者のこれからにかかわることなので、少なくとも、4〜5ヶ所は見て比較し、気に入ったところがあれば、二度は訪ねてみて再検討も必要です。

最後に、契約書はよく読む、契約をめぐるトラブルの原因は、利用者が契約書をきちんと読んでいなかったことが多い。

できれば契約書は家にもち帰り、わからないところがあったら担当者に問い合わせ、納得してから契約しないと、トラブルが起こっても、しっかり読まなかった利用者の責任になってしまうので気をつけましょう。






おすすめサイト
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
健康で長生きできるヒント集
うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
介護保険の徹底活用
生活習慣病とストレス解消法


「おひとりさま」が介護されるときの心構え
介護されるときの心構えT
介護されるときの心構えU
【老後のための施設について】
介護老人保健施設について
「終のすみか」にもなる老人ホームとは
有料老人ホームとは
有料老人ホームの費用の内容と詳細について
契約はすぐにはしないこと
老人ホームの入居に向かない人もいる




おすすめサイト
結婚できる女性・できない女性の特徴と恋愛モテ講座
生まれ日で分かる性格診断
男と女の恋愛心理を知ってモテ男・モテ女になろう
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢
生年月日でわかる運勢・性格・相性・方角占い
女性としての気づかいとマナーでモテ力アップを目指せ!
「いい人」を抜け出して「できる男」を目指そう
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
男と女の恋愛メールテクニック
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理
しぐさから恋愛相手の心理を知ろう
男を落とす恋愛テクニック
陰陽を知らずして男と女を語るなかれ

. 
Copyright(c)2014 おひとりさま(シングル)の心構えと老後の対策 △TOP all rights reserved.