Menu ▼



「おひとりさま」を取り巻く状況


「おひとりさま」満喫の知恵


「おひとりさま」に必要なお金


持ち家は心の安定剤


「おひとりさま」の働く心構え


「おひとりさま」の日頃の準備


「おひとりさま」は危険が多い


介護されるときの心構え


人生最期の心得


相続と贈与について



おひとりさまが働くための心構え

飾りの資格なら取らないほうが良い

最近では、資格があれば、何かあったときには、少しでも有利になるのではないかと考えて、やたら資格を取る人がいます。

履歴書の資格欄を埋めるために取っているのではないかと思うほどであります。



資格は確かにないよりは、あったほうがいいとは思っても、果たしてどれぐらい役に立っているのでしょう。

資格講座の謳い文句では、「あなたは今の生活に満足していますか。
将来のことに不安を抱いていないですか。
収入を少しでも増やしたいのなら、資格を取ってみよう。
一度取れば、なくなることはありません」などなど。

資格のすべてに意味がないなどとは到底いえませんが、仕事に直結しない資格なら取らないほうが良い。

保険などもいっしょで、「入るときに難しい保険は、もらいやすく、入りやすい保険は、イザというときには、保険が下りないケースが多い」といわれるように、資格も取りやすい資格は、イザというときには、何のお役にも立たないということを知っておきましょう。

資格というのは、少しでも転職に有利だと思っているのかもしれませんが、仕事に生かされない資格など必要ないし、自己満足だけだと思っている。



身近な例として、資格を持っているがために、就職ができたという人を実際にご存知ですか。

私は、資格が何の意味もないと思っているのではなく、もし、資格を取るのであれば、すぐに仕事に直結するような取りにくい資格を取るべきであると思います。

たとえば、税理士、司法書士、司法試験、不動産鑑定士、按摩マッサージ指圧師、理容師・美容師、土地家屋調査士、会計士、調理師、薬剤師、医師、獣医師などです。

あなたにやる気があって、またまだ勉強する気力が旺盛であるなら、上記のような国が認めている資格を取ることです。

こういう資格を取っていると、現在働いている仕事にも心の余裕ができて、資格はあなたを生かす強い見方になることでしょう。

おひとりさまの場合、必死になって生きていくためだけの生活になれば、何の意味もなく、楽しい老後を送ってこそ、おひとりさまなのです。
そのための心の余裕として、いつでも仕事に直結できる資格を取っておくのもひとつの手です。







おすすめサイト
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
健康で長生きできるヒント集
うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
介護保険の徹底活用
生活習慣病とストレス解消法


「おひとりさま」が働くための心構え
シングル女性は何があっても仕事を辞めるな
派遣での自立は難しい
飾りの資格なら取らないほうが良い
現在の自分の置かれた状況を客観的に知ろう
やる気さえあれば起業はだれにでもできる




おすすめサイト
結婚できる女性・できない女性の特徴と恋愛モテ講座
生まれ日で分かる性格診断
男と女の恋愛心理を知ってモテ男・モテ女になろう
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢
生年月日でわかる運勢・性格・相性・方角占い
女性としての気づかいとマナーでモテ力アップを目指せ!
「いい人」を抜け出して「できる男」を目指そう
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
男と女の恋愛メールテクニック
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理
しぐさから恋愛相手の心理を知ろう
男を落とす恋愛テクニック
陰陽を知らずして男と女を語るなかれ

. 
Copyright(c)2014 おひとりさま(シングル)の心構えと老後の対策 △TOP all rights reserved.