Menu ▼



「おひとりさま」を取り巻く状況


「おひとりさま」満喫の知恵


「おひとりさま」に必要なお金


持ち家は心の安定剤


「おひとりさま」の働く心構え


「おひとりさま」の日頃の準備


「おひとりさま」は危険が多い


介護されるときの心構え


人生最期の心得


相続と贈与について



おひとりさまは危険がいっぱい

マンションへの投資はやめておこう

かつて、田畑を持っている大地主が、自分の田にマンションを建てて、小遣い稼ぎをしようとする人がいましたが、大概は失敗して借金だけが残ったという話を耳にしたものです。最近では何十年という期間、専門業者に土地を貸し、その専門業者がマンションを立てて専門的に運営するケースも増えつつあります。



おひとりさまが少し余分のお金があるからといって、投資用のマンションなどに手を出すのはご法度です。

貸室用のマンションを買って、後の支払いは入居の家賃で30年間程度まかない、そして最後は自分のものになると考えての投資だと思いますが、これはまったく商売感覚のない人がする錯覚なのです。

貸室用のマンションを購入すると、一見、財産が増えたように思われますが、これは財産が増えたのではなく、借金が増えただけなのです。

まず、マンションを購入しようとしてお金を払ってしまった時点で、すでに値下がりが始まり資産価値が下がっていることです。

第二は、30年ローンでマンションを購入して、入居者の家賃によってまかなう目論見があったとしても、必ずしも入居者がいるとは限りません。とくに10年以上たって相当価値の下がったマンションなら、ローンをまかなうだけの家賃収入があるかどうかも疑問です。



第三に、家でも20年も住めば水周りも傷んでくるし、各箇所のリフォームが必要になるように、マンションでも修繕や補修は当然必要で、その費用は自分で払わざるを得ません。

最後に、30年たってマンションの一室が自分のものになったとしても、その頃は見る影もないほどに古くさいものになっているでしょう。

こういうことを総合的に考えますと、ズブの素人がマンションなどに手を出すべきではありません。

おひとりさまの老後のために、少しでも儲けたいとか利益を得たいと考えているなら、自分のこれまで歩んできたキャリアを活かして仕事をするべきです。

とくにIT企業などに勤めていた人なら、ネットビジネスなどにも手を出しやすいし、投資するためのお金もほとんど要らないため、ノーリスクと言っていいでしょう。

少なくとも、定年退職してからの仕事は、先行投資の必要のないものを選択して、初期にお金を必要とするものはできるだけ避けましょう。






おすすめサイト
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
健康で長生きできるヒント集
うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
介護保険の徹底活用
生活習慣病とストレス解消法


「おひとりさま」は危険がいっぱい
住宅トラブル
敷金トラブル
急増する年金保険、生命保険のトラブル
詐欺商法には要注意
マンションへの投資はやめておこう
老後の資金計画はアテにならない
消費生活のトラブル相談は早めに
こんなケースは契約を無効にできる
クーリングオフを知っていますか
自動引き落としは、定期的にチェック
クレジットカードには気をつけよう
おひとりさまは気づかないうちに買い物依存症に
おとりさまで借金で首が回らなくなった場合
どうにも行き詰ったら自己破産
どうしても困窮したときは生活保護も視野に入れよう




おすすめサイト
結婚できる女性・できない女性の特徴と恋愛モテ講座
生まれ日で分かる性格診断
男と女の恋愛心理を知ってモテ男・モテ女になろう
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢
生年月日でわかる運勢・性格・相性・方角占い
女性としての気づかいとマナーでモテ力アップを目指せ!
「いい人」を抜け出して「できる男」を目指そう
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
男と女の恋愛メールテクニック
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理
しぐさから恋愛相手の心理を知ろう
男を落とす恋愛テクニック
陰陽を知らずして男と女を語るなかれ

. 
Copyright(c)2014 おひとりさま(シングル)の心構えと老後の対策 △TOP all rights reserved.